So-net無料ブログ作成
検索選択

春が来た? [季節の記録]


ハクモクレンが咲くとそろそろソメイヨシノだな〜という季節。
ようやく春本番という気候になってきましたが、花冷えや昼夜の温度差で
眠気やだるさが抜けない季節でもありますから体調には気をつけてまいりましょう。


yusuraume.jpg
我が家のユスラウメも桜と同時に開花宣言。
昨年太い幹を思いっきり切ってしまったので、今年は収穫しない予定


kaido.jpg
海棠(カイドウ)も蕾がふくらんで♪
ようやくテンション上がってきましたよ。


今年は花粉が少ないので、先日の強風の日以外は花粉症の症状も例年程でなく、
通院なしで過ごせるのはなんともうれしい。


なるべく天然のもので過ごせるように、
北海道からクラッシックな蜜蝋キャンドルと、
花粉症用に処方してもらったハーブティを送ってもらいました。

このキャンドル、La table ver のGOYAくん手作りのものです。
↓ごらんあれ

candle3.jpg

蜜蝋キャンドルはススが出ないし、空気をきれいにしてくれるらしい。
通常のキャンドルよりかなり長持ちです。

燭台がないので義母が使っていた赤いカットグラスに入れてみた。
はじめに小さいキャンドルを入れて、
残った蜜蝋を溶かして長いキャンドルを立てたら無駄がないかな〜と。

candle.jpg

寝る前のなんちゃってヨガ、ストレッチ
蛍光灯を消して、贅沢な時間を過ごさせていただいています。


近年ミツバチの大量死が問題になっていますね。
ハチミツや蜜蝋だけでなく、
私たちが食べている野菜や果物は、ミツバチが受粉してくれるからこそ実がつくものです。
無意識に殺虫剤や農薬...使っちゃってませんか?

私も自分で野菜を作ったりする前は、庭やプランターに使ってました。
ミツバチがいなくなってしまって困るのは人間なのにねぇ〜。
今は唐辛子&ニンニク抽出液をスプレーしてます。

農家さんだって農薬使いたくてつかってるわけじゃーないんですよね。
夏場はそんなんじゃ追いつかない害虫ですから、、、


ってことでNPO法人ojasさんが
↓ミツバチたちへのワンコインサポーターを募集しています。


蜜源植物の種を送ってくれるらしいですよ。



【NPO法人ojasのHPからの抜粋】

今年、多くのミツバチたちが死んでしまいました。
水田近くのミツバチ、畑近くのミツバチ、住宅地近くのミツバチ、山あいのミツバチ・・・。
ミツバチにとって安心して暮らせる場所がありませんでした。
ミツバチだけではありません。トンボもマルハナバチも例年と比べてとても少ないのです。
そのため、ハチたちが花粉交配することで実をつける野菜に影響が出てしまいました。
原因は、化学物質(ネオニコチノイド、フィプロニル、有機リン系の農薬)。
特にネオニコチノイド系は、それまでの有機リン系の殺虫剤と比べて哺乳類や水生動物への影響は少ないけれど殺虫効果が高くこれまでと比べて減農薬を可能とした「夢の農薬」と言われています。
今では、家庭用の殺虫剤やペットのノミ・ダニ駆除用としても使われています。また、害虫駆除として建材にも使用されています。
水溶性で浸透性が高く種子処理(消毒)に使った場合、その植物全体に吸収され花蜜や花粉に含まれます。
イタリアやフランスなどでは種子処理の使用を禁止。中国でも種子処理の国内使用は禁止されましたが、輸出先の日本では規制がないため処理済みの種子が輸入され販売されています。
安全とうたわれていた人への健康被害も年々増えているようです。


野菜は基本、地産地消だと思ってます。
流通コストがかからない。

できればエネルギーも地産地消になってくれればいいのにな〜と思ってます。
だって、原発や送電線もなくなって町の景観も美しくなるし、無駄もない。
いい事づくめなのに何故やらないんだろうね〜?(←かくいう自分は人任せ、笑)


ga-kin.jpg
平塚産のガーキンというきゅうり、ピクルス用として良く使われている品種。

aspara.jpg
横浜産(瀬谷だったかな〜?)の朝とれたアスパラだそうで...

おおー、横浜野菜って葉ものの生産は多いけれど
近所で採れたアスパラははじめてだわ、とビックリ。


p_jinjer.jpg


シンプルにポークジンジャーとポテトサラダ

s_africa.jpg
セカター・レッド・ブレンド [2012] バデンホースト・ファミリー・ワイン(南アフリカ)

ピクルス...旨!



nice!(9)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 9

コメント 7

toro

おおっと、ミツバチの応援をしなくては~。サポーター制度、賛成です!

野菜はどんどん地産地消を進めてほしいですね~。
昨年、厚木で作ったお米を友人からもらったのですが、今年ももらいまして。
厚木だからと言って侮れませんでした。
自分のところの消費用で作っているからかもしれませんが、美味しくて
ありがたかったです。
さらに秦野の蔵元の酒粕も、違う友人にもらってしまって。
身近にあるんですよね、こういうのが。大切にしなくてはいけませんわ。
by toro (2014-03-27 11:17) 

nakasama

*toroさま*
いつもありがとうございまーす!
やっぱりお米もワインみたいにその土地その土地で適した品種やテロワールってものがあるんでしょうね〜^^
神奈川県の農業は結構頑張ってますね。
地元のお米って貴重ですね〜、この辺畑ばかりで水田をなかなか見かけませんです。
厚木も広いですが、実は横浜市って神奈川県で農業生産1位(特に葉物野菜は半分は直売所にて地元消費されてます。)きっとうちの周辺の生産率ったらかなり高いと思われ・・・。(笑)
地元のアスパラもおいしかった。^^
プランターに残してる小松菜と水菜にきれいな花が咲いてます。
食べないとー。
by nakasama (2014-03-27 22:27) 

ちょろっとぶぅ

春、来ましたね。
ちょろも、春見つけに散歩いこっと。
キャンドルの灯りでゆったり、贅沢な空間ですね。
あぁ〜〜〜 余裕が欲しいなぁ。。。(^^;
by ちょろっとぶぅ (2014-03-28 07:43) 

nakasama

*ちょろっとぶぅさま*
余裕ないんですよ、昨日はストレッチ忘れたら寝違えたのか?今朝は首が回らない〜(笑)
短時間で良い睡眠とるためにも寝る前のキャンドル習慣おすすめです。とほほ。
by nakasama (2014-03-28 21:56) 

さつき

Beeと楓さんとスーパーフーズに行ってきましたよ〜♪
クールなBeeが「あっ、これ何だろ、あっ、あれ食べたい。ねっ、どうする? あ〜っ、どうしよう〜uli*`gi;o&♫y!!w★%w〠u」半壊しました。
シュラスコサンドはガチ馬 !! (牛ですが) デザートの類いもアレコレ食べてみたいし、とても一度で制覇できるお店じゃありません。 文句なし女子会御用達店に選定。
ミツバチさんのことをコメントしようと思いましたが、まだ頭の中がサンバのリズムなので・・。謝々!!

by さつき (2014-03-30 00:57) 

nakasama

*さつきさま*
すごーい、皆さんで行ったのね?
ブラジルテンション上がるよねぇ〜笑
私も丸鶏を買いに行かなくっちゃ!
(焼くのは土日だけだってウワサです。)
お店Beeちゃんに気に入っていただけたとは紹介して良かった〜♪^^
by nakasama (2014-03-31 23:20) 

YUROHANA

nakaさま

いつもありがとうございます。
感謝、感謝です。

toroさまもありがとうございます。

m(__)m

by YUROHANA (2014-04-01 06:10) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。